利用者の声

平成30年 5月利用者の声

いつもあたたかく迎えて下さりありがとうござい
ます。1年ぶりに利用させてもらいましたが、
スタッフの方やテーブルなど、がじゅまるハウス
がまた美しくなっていて、こいのぼりが迎えて
くれたり、変化を楽しめました。
変わらず、優しい皆様、本当にいつも感謝して
います。また、よろしくお願いします。
             与論島 Yさん

妊娠中に赤ちゃんに疾患が見つかり、34週に
入った4月6日に石垣島から来ました。本島に
身内がいない中で友達から教えてもらった、
がじゅまるの家にお世話になることにしました。
本当に居心地がよくてスタッフさん達の細かい
心配りと声かけに、1人でいる淋しさが半減しま
した。似たような経験をしているお母さん達と話
をしたり、皆んなが頑張っている姿に私も元気を
もらいました。
無事、5月6日に出産し赤ちゃんの状態も落ち着
いていることから、小児病棟に移ることになり
ひとまず、がじゅまるの家での生活は終わりま
す。これから何回か手術をすることになりますが
またその時はがじゅまるの家に帰ってきます。
本当にありがとうございました。
             石垣島 Kさん

がじゅまるの家を利用させていただくのも数えき
れなくなりました。生後2ヶ月から通院している
息子ももうすぐ6歳になります。
食堂のテーブルが新しくなっており、
50円寄付で・・・とお聞きしました。
改めて、いろいろな方々のお気持ちで支えられ
ているぁとありがたさを実感しています。
6年前から変わりなくきれいなお部屋にも
スタッフの方々と利用者の協力で、ずっと維持
されていること、大切に利用していきたいとの
気持ちの現われだと改めて思います。
子どもの成長も一緒にあたたかく見守っていた
だいているスタッフの方々、いつもあたたかい
お声かけ、本当にありがとうございます。
             石垣島 Sさん

夫、母、私と、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
知人に紹介してもらい、がじゅまるの家を知りま
した。不安いっぱいの沖縄生活でしたが、
がじゅまるの家の温かい雰囲気に癒やされ、
すぐに慣れることができました。
このような場がもっとあちこちに増えてくれると
良いなと思います。
そして、同じような経験をし困っている人がいた
ら、ぜひ、「がじゅまるの家」を紹介させていただ
きたいと思います!
                              沖永良部島 Hさん

平成30年4月 利用者の声

今回、息子の外来の為、前日からの宿泊をさせて
頂きありがとうございました。遠方から病院に来る
方々の為のこちらの、「がじゅまるの家」という
施設があるという事を聞いた時はとても感動する
と共に、すごく助かるなと思いました。
スタッフの方々も一人一人とても温かく子供たちも
安心して宿泊することができました。
落ちつけました。
また、手術の時にお世話になると思いますので、
よろしくお願い致します。
              宮古島 Gさん

何度目かの利用です。
毎回スタッフのみなさんの笑顔で迎えていただき
、疲れた体も心もホッとできる場所です。
本当にいつもありがとうございます。
              石垣島 Sさん

初めて大阪から来ました。
2泊3日で、3才の息子の検査及び診察です。
職員の皆様方に参考になるお話をしていただい
たり、息子のために融通の利いたご対応、
感謝いたします。
息子の検査のために、あと数回お世話になると
思いますがよろしくお願いします。
              大阪府 Kさん

西表島在住の母に脳腫瘍が見つかり、視覚障害
もある中で八重山ではオペ不可と判断され、
南部医療センターへと案内されました。
私自身石垣に住んでおり、右も左も分からない
こちらで宿泊先を悩んでいたところ、
看護師さんから「がじゅまるの家」を紹介してもら
い、おそるおそる電話をしたところ、快く泊まらせ
て頂けることになり、安心して付き添い生活を
送ることができました。
ホスピタリティあふれるスタッフの皆様のお声
掛けが、大変心の支えになりました。
8:30~20:30のオペも無事終わり、ICUから
一般病棟へ移れば私も一度石垣へ帰宅致します。
今度は父が利用させて頂けることになっており、
重ねて感謝です。
また、退院時には宿泊または顔を出したいと
思っております。
今後もこの施設を応援したいと思う気持ちに
なりました!お世話になりました!
(沖縄県の無料wi-fiスポットになっても
いいのでは・・・と思いました。要検討願います。)
             石垣島 Kさん

昨年の9月は、自分の妊娠中の出血でDrヘリで
運ばれ、今年は、その時お腹にいた息子の
長期の高熱で緊急入院で南部医療センターに
お世話になり、この「がじゅまるの家」を知り、
家族共々大変お世話になりました。
家族も私も不安の中、スタッフさんの優しい
お言葉にとても励まされ、子供たちものびのび
楽しんでいました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。
          与論島 Yさん・Kさん


『平成303月 利用者の声』

 

*やさしい対応に嬉しかったです。ありがとうございます。

がじゅまるみたいな家がほしいなあと、思いました。皆様

の親切は忘れません。本当にありがとうございます。

大阪府 Kさん


*今夏もお世話になりました。がじゅまるの家に入ると

「おかえりなさい~」など温かい声を聞き安心して過ごす

ことができました。おかげで兄の結果もよく、本当に

ありがとうございました。また、これからもよろしく

お願いします。(兄の妹より)

石垣市 Nさん

  

*半年毎の検査の度に利用させていただいて娘も検査

 受診のことよりも、がじゅまるにくることが、一大

 イベントのように楽しみにするようになっています。

いつも暖かい接し方にホッとします。

 伊是名村 Kさん

 

  *息子が、火傷で緊急ヘリで沖縄で入院することになり、

  沖縄でぜんぜんわからない土地で、泊まる所も考えつか

ない自分でした。姪子が沖縄での友達から「がじゅまる

 の家」を紹介されてがじゅまるの家に泊まることができ

 ました。医療センターにも近いのとスタッフの皆様が

すごく親切と優しい方達ばかりで、心より感謝!感謝!

本当にありがとうございました。   

   徳之島町 Sさん

 


「平成30年2月 利用者の声」

初めての利用でしたが、みなさんの「おかえりなさい」
「いってらしゃい」の笑顔に本当に元気ずづけられました。
息子もおかげ様で快復に向かい、みなさんから每日
息子の状況を聞かれ、家族のように心配してもらったり
喜んでもらえて嬉しかったです。また息子と一緒に元気な
姿でがじゅまるさんを尋ねます。このような施設を利用
できたおかげで、みなさんの優しさに触れることが出来ました。
ありがとうございました。またお会いする日まで。
                  愛知県 S さん


産まれてすぐ、娘に心臓の病気がある事がわかり、こども
医療センターに緊急搬送されました。手術をすれば治るとの
事だったのですが、早産だった為、目標体重になるまでNICU
にお世話になる事になりました。心臓の病気の為、下半身への
酸素の量が不安定で生後1ヶ月で2回目の手術をしました。
小さな体に管がたくさんつながれ、かわいそうで何度も涙を流し
ました。ですが、ようやく昨日、根治手術をして無事成功しました。
PICU で今後は経過をみて、その後は小児科病棟へ移ることに
なると思います。手術の度、こちらを利用させて頂き、とても助
かりました。病院から戻ってくると、あたたかく優しく言葉をか
けていただき、ほっとしたものです。今後は、通院・看護の為の
付き添いとなりますが、娘の為、がんばりたいと思います。
每日急な問い合わせにも、こころよく対応していただき感謝して
います。ありがとうございました。

             沖縄市 Sさん

【2017年9月 利用者の声】


*初めてセンターを受診することになり、あまり土地勘もなく不安でしたが、病院のすぐそばにあり、家のようにゆっくりくつろぎたい。と思える温かさのある素敵な施設だなと思いました。色々な設備もあり、長期滞在になった場合も心強いサポートだと思いました。とても有難いです。利用する側も感謝の気持ちをもって利用後の掃除等とても大切な事を改めて感じました。次回は半年後受診の予定ですが、機会があれば又お願いしたいです。本当にありがとうございました。

             沖永良部島 Sさん



*スタッフの皆様いつも笑顔で迎えていただきありがとうございます。子供が5月に退院してから毎月検査入院がありますが、がじゅまるの家があって本当に助かっています。今月はもう1回宿泊するかもしれませんが、よろしくお願いします。

             宮古島市 Hさん



*初めて、お世話になりました。びっくりするほど、スタッフの方みなさん優しくて心が楽になりました。病院内に3日ほど泊まっていた為、体がきつかったのですが、こちらに来てからすごく居心地が良く、ずっといたいぐらいでした。他に、泊まってる方も優しかったです。人の優しさに、ふれた3日間でした。

本当にありがとうございました。忘れません。

             徳之島 Wさん



*孫の看病で「子ども病院」に来ました。私達はオジーとオバーの2人。

 「子ども病院」「がじゅまるの家」の建設に尽力された皆様に深く感謝です。

病院とがじゅまるの家の連携にありがとう。沖縄にこのような施設があることにびっくりしています。「がじゅまるの家」が中心となり、人と人、地域と地域が結びついて、豊かになるのだと深く感じています。心の豊かさ、人の幸せをつくるのはこのような施設と思います。

              名護市 Nさん

2017年5月利用者の声

*初めてお世話になりました。石垣島から色々な不安を持ちながらの来島となりましたが、がじゅまるの家のスタッフ方の温まる接し方により、大分心身共にに助けられました。まだまだ、安心出来ない状況ではありますが、頑張っていきたいと思います。次回も何かあった場合には、宜しくお願い致します。各スタッフの方々もお体には気を付けてください。今回は大変お世話になりました。ありがとうございます。                石垣市 Sさん

*生後2か月頃からお世話になり、子どもは7月で5歳になります。「大きくなったねぇ~」とスタッフの方のお声かけに、共に寄り添って子どもの成長を見守っていただいていることに、とても嬉しく、ありがたさを実感しています。皆様のお気持ちのおかげで、病院通いしながらも、とても元気に過ごせている每日に感謝の気持ちでいっぱいです。いつも変わらぬ清潔感あふれる、がじゅまるの家は、スタッフの方、利用者の方の気持ちがあらわれているなぁと思います。帰りのお掃除だけは、心をこめて、ありがとうの気持ちを込めてやっています。いつまでも親、子にとって安心させていただく場でありますように。いつもありがとうございます。  石垣市 Sさん

*息子の手術のため大阪から来ました。電話でのやりとりから荷物の受取りなど、遠くから来る私達家族にとってたいへん「心強い」場所だなと感じます。また、今回2回目の沖縄で、なおかつ手術をひかえているため、とても不安な気持ちでおりましたが、スタッフの方々の優しい笑顔やお声がけで気持ちが少し落ち着くことが出来ました。今後通院のため、しばらくお世話になりますが宜しくお願いします。大阪府 Oさん

2017年4月 利用者の声

*久々に利用します。宮古島からです。手術前の検査ですが、子供も成長し重みも増し、洋室にして頂きました。家に帰った様なホッとした時間を過す事が出来ました。ありがとうございます。今月は4/24~入院があって、その後、5月前半の退院時にまたお世話になろうと思っています。よろしくお願いします。      宮古島市 Nさん

*息子の南部医療センターでの手術のため利用させていただきました。スタッフの皆様方には、今回利用する前の段取りや利用初日(不安一杯)から術後までの温かい出迎え等大変お世話になりました。おかげさまで、術後の経過もよく4/12午前中には退院できるとの事ですが、退院当日は、7:30には「さくら」を退室しなくてはならず、スタッフの皆様方には、心温かい対応をしていただき大変ありがとうございました。書面にて心苦しいのですが、お礼まで。 宮古島市 Sさん

*いつも、あたたかく迎えて下さりありがとうございます。無事にSの歯の治療が終わり安心しています。今回はおばあちゃんも一緒で久々にハウスに泊まれて喜んでいました。次は夏休みに来ます。 

鹿児島県与論町 Yさん

2017年3月 利用者の声

*約半年ぶりにお世話になりました。息子が産まれてから何度も利用させていただいています。成長と供に2人での移動、泊まりが、毎回不安ですが、スタッフの方々の笑顔で安心して過すことができます。每日何回も息子が事務所に顔を出して、相手をしていただきありがとうございました。ジャマをしてすいませんでした。そして、来月またよろしくお願いします。本当にいつもありがとうございます。お世話になりました。     鹿児島県与論町 Yさん

 

*再度利用させていただきます。 ジジです。 原因不明、治療法不確立・・・と、不安いっぱいの中、こんなにも皆様に親切にしていただき、心より感謝です。孫が離島から、ヘリにて沖縄搬送と聞き、取る物も取りあえず、離島から奇しくも初来島となりました。何でよりによって孫なのだろう、残りの少ない私共が、替われるものなら、今すぐに・・・・という気持ちで一杯です。しかしながら周りを見ますと、まだまだ厄介な病気と戦っておられるかたばかり。たらればとよく言います。あの時こうしていれば、こうしなければと・・・、でも色々考えても、キリが無いし、好転などしない、運命、宿命というのは、避けられるものではないのかなあ?これからの対応を検討するしかないと思っています。なんとか乗り越えて欲しいと願うばかり。幼稚園~小学校と、駆けっこ、水泳、ダンスetc、寂しそうに眺める孫の姿を想像しますと、胸が張りさける思いです。乗り越えられると信じます。自己の思いのみ、長々と書いてしまいました。すみません。本当にありがとうございました。     鹿児島県和泊町 Wさん

 

*3日間、お世話になりました。がじゅまるのみなさんの温かい笑顔で迎えられ、安心して過すことができました。兄が病気になって4年がたち、あまり走れなかったのが体力もどんどんついて、7kmも走れるようになりました。がじゅまるのスタッフのみなさん「本当にありがとうございます!」また、夏に利用します。よろしくお願いします。   石垣市 Nさん(12才)

 

2017年2月利用者の声

*県立南部医療センターこども医療センターができて、それから、がじゅまるの家ができてもう何年なるかなと思い、それから離島からの人たちが多く利用しています。とても、とても助かっています。ありがとうございます。子どもも小学校から病気になり手術もして、がじゅまるの家も利用して、もう高校2年生になりました。おかげさまで、がじゅまるの家のスタッフさんたち、また建てた人たち(わらびの会)に、ありがとうございます。また、これからもよろしくお願いします。 おせわになりました。ありがとう                     鹿児島県徳之島町 Aさん(お父様と息子さん17才)

*久しぶりに娘の検査で帰ってきました。本当にいつもあたたかく迎えて下さり、ありがとうございます。娘も高校卒業を3月1日にひかえ、就職も決まり、H24年3月11日に2回目の手術後、この日まで迎えることができました。これからも、まだまだお世話になることがあると思いますが、よろしくお願いします。        石垣市 Yさん

 *スタッフの皆さんへ  この度は、色々とお世話になりました。12月からクリスマス、正月と楽しくすごさせて頂き、本当に感謝しています。又、利用の際はよろしくお願いします。    石垣市 kさん

*退院して2週間もたたないうちに、またお世話になりました。ヘリで運ばれた時は不安でしたが、経過もよく今日から付き添いで病院に行くことになりました。本当にお世話になりました。がじゅまるがあって本当に助かっています。ありがとうございました。             鹿児島県与論町  Tさん

2017年1月利用者の声

*12/30に突然、沖縄への紹介状を書きますと言われてから、次の日に飛行機でこども医療センターへ、その日から入院となりました。2週間以上はかかると言われ今回は家族みんなでの年越しはできないと思っていましたが、「がじゅまるの家」があることを知り、妻、弟と宿泊し本人の外泊許可も出て、家族そろって年を越すことができました。「奇跡の子ども病院」を途中購入し読ませていただき、この病院のありがたさ、がじゅまるの家のあたたかさを感じました。スタッフさんたちをはじめ、たくさんの人の思いのある施設を利用させていただき、ありがとうございました。お世話になりました。         鹿児島県与論町 Sさん

 

*2回目の利用です。昨年は2ヶ月程利用させていただきました。赤ちゃんの心疾患が解り不安ななかで過ごしている私達家族を温かい声かけしていただいて、子ども達にも優しく接していただいて、とっても嬉しかったです。次の手術に向けての検査入院ですが又、来月皆さまに会えるのを楽しみにしています。   石垣市 Mさん

 

*今回は治療のために1泊させていただきました。いつも本当にありがとうございます。また、よろしくお願いします。

     久米島町 Yさん(11才)